原菜乃華はドラマで注目の若手女優!4月ドラマにも2作品に登場

原菜乃華はドラマで注目の若手女優!4月ドラマにも2作品に登場

原菜乃華はドラマで注目されている若手女優です。最近の活躍としてはドラマ「真犯人フラグ」での好演が記憶に新しいですよね。このドラマで原菜乃華を知ったという人も多いでしょう。今回は、原菜乃華にスポットライトを当ててみましょう。



「真犯人フラグ」でシリアスな演技の魅力

2021年秋から2クールにかけて放送されたドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系列)は、家族3人の失踪の謎や真犯人の考察で大いに盛り上がった話題のドラマでした。

原菜乃華が演じていた役は、主人公・相良凌介(西島秀俊)の長女・光莉です。複雑な感情を見事に表現するシリアスな演技や、窮地に陥った迫真の演技に、涙した人も多いでしょう。

時折見せた明るく元気な弾ける笑顔も素敵で、シリアスな演技の魅力とともにとても印象的でした。

 

4月ドラマにも2作品に登場

2022年4月スタートの新ドラマでは、「ナンバMG5」と「村井の恋」の2作品に登場します。今回はコメディタッチのドラマで、新たな魅力を見せてくれることでしょう。

「ナンバMG5」(フジテレビ系列)は、トラブルを放っておけない正義感の強い主人公が、ヤンキーと真面目の2つの顔を持つ変身ぶりが見どころの痛快なコメディです。

家族全員ヤンキーの難波家で次男の主人公(間宮祥太朗)は恐れられる最強の存在ですが、普通の高校生になりたいと、脱ヤンキーを目指して高校に入学します。

間宮祥太朗演じる主人公の妹役で原菜乃華が中学生を演じていて、キュートなヤンキー風の初演技にも注目です。

「村井の恋」(TBS系列)は、髙橋ひかるが演じる主人公の教師に、優等生の村井が恋して展開する胸キュンラブコメディです。

村井を一途に想い続ける幼馴染み役として原菜乃華が第3話から登場します。村井を演じる宮世琉弥とは、2021年に「ナイト・ドクター」で恋人同士の関係で共演していました。

子役から活躍

原菜乃華は、2003年8月26日生まれの18歳(2022年4月現在)、東京都の出身です。ベビーカーに乗っている頃、すでにスカウトされたエピソードがあります。

「きらりんレボルーション」のアニメでアイドルに憧れて、5歳の頃に2009年から芸能活動をスタートしました。読者モデルから始めて、6歳で子役デビューをしています。

「ピラメキーノ」や「おはスタ」のキッズ向けバラエティ、キッズ向けファッション誌「キラピチ」の専属モデルなどとしても活躍していました。

 

高校を卒業してさらなる活躍に期待

18歳の若さにして、既に芸歴約13年の経験があります。2022年3月に高校を卒業した原菜乃華、これから一層女優業にまい進することでしょう。

コメディタッチのドラマに出演して新たな魅力を身に付け、さらなる活躍が期待できるフレッシュな実力派女優です。

公式サイト:https://tristone.co.jp/actors/hara/index.html

 

☆こちらの記事もチェック!

>>>茅島みずきがドラマ初主演!大人びた魅力!ゴルフもプロ級の10代



関連記事一覧