• HOME
  • ブログ
  • テレビ
  • 「恋なんて、本気でやってどうするの?」のあらすじが気になる!魅力を分析!
「恋なんて、本気でやってどうするの?」のあらすじが気になる!魅力を分析!

「恋なんて、本気でやってどうするの?」のあらすじが気になる!魅力を分析!

「恋なんて、本気でやってどうするの?」のあらすじについては、2022年の春の新ドラマでもあり、出演者もとても豪華なのでぜひ詳しく把握しておきたいところです。

春は新しいドラマが多いですよね。その中でも特に注目したいこのドラマ。今回は「恋なんて、本気でやってどうするの?」のあらすじと魅力について分析していきましょう。



あらすじについて

主人公の女性は、食器ブランドのデザイナーとして働いています。大事な仕事を任されることもある、とても能力の高い女性なのです。

でも実は恋愛をしたことがない彼女。仕事や趣味には熱中して気持ちが向いているのですが、恋愛については興味を持っていないのです。

そんな主人公の女性は、ある日一人でフレンチビストロにてランチを楽しむことに。この店は、イケメンのスタッフに会いたくて多くの女性客が集まるお店です。

でも食べることがとても好きな主人公の女性は、イケメンに注目することはなく、シェフが作った料理に満足。そして後日、女子会にてそのお店に再び行くことになります。

この時に、人気のスタッフの顔を改めて見て、とてもイケメンだと気づき驚くことに。でも友達がはしゃぐ中で、やはり男性としては興味が持てないままなのです。

そして信頼できる友人たちとの女子会にて、自分の人生には恋愛は必要ないと話し、友人を呆れさせてしまう主人公の女性。しかしひょんなことからイケメンのスタッフと話すことになり、彼の言葉に思わずドキッとしてしまう一面も。

そんな中、高校時代に好意を持っていた男性が、転勤先から戻ってくるということを知るのです。

登場人物とキャストについて

「恋なんて、本気でやってどうするの?」の主人公・桜沢純は、洋食器のデザイナーをしている女性です。仕事に対していきいきと取り組んでいるアラサーで、上司からも信頼されています。

アラサーの女性というと、結婚願望を持ったり、恋愛を現実的に考えたりすることが多いイメージも。でも純は恋愛に対して全く興味を持っていなく、「恋愛のような不確定要素は必要ない」と強く感じているようなのです。

この桜沢純役を演じるのは人気女優・広瀬アリス。凛とした美しさが役柄にぴったりマッチしていそうですね。また、そんな純がとあるフレンチビストロで出会ったスタッフ・長峰柊磨は、とても整った顔立ちが魅力的です。

彼の姿が見たくてこのお店にやってくる女性客も大勢いるほど人気があるのですが、そんな柊磨に対しても特に興味を持つことができない純。

物語が進んでいくにつれて、純を振り回すことになるこの役どころを務めるのは、SixTONESの松村北斗です。今後二人の関係がどのように変化していくのかが、この作品「恋なんて、本気でやってどうするの?」の大きな見どころと言えるでしょう。

また、純の親友である清宮響子役を西野七瀬が、真山アリサ役を飯豊まりえが演じることになっています。それぞれよい友人があるだけでなく、とても個性的なキャラクターで、作品をより濃いものにしていると考えられるでしょう。

さらに柊磨と同じフレンチビストロで働いているシェフ・岩橋要役の藤木直人、コンビニ店員の内村克巳役を岡山天音が演じていますので、複雑に絡み合う人間関係についてもぜひ注目していきたいですね。

 

主題歌はあいみょんが担当!

このドラマの主題歌は、あいみょんの新曲です。タイトルは「初恋が泣いている」。広瀬アリスとあいみょんのタッグについて、何となく見覚えがあるという人もいますよね。

実は二人は過去にCMにて共演をしていたのです。今度はドラマにおいてタッグを組むことになった広瀬アリスとあいみょんですが、作品全体がどのような仕上がりになるのか、今はあまり想像できないという人も。こちらの曲についても、ドラマと共にとても楽しみです。

「恋なんて、本気でやってどうするの?」の放送がスタートするのは2022年4月18日(月)なので、第1話からぜひチェックしてみたいですね。

 

公式HP:https://www.ktv.jp/koimaji/

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>「オッドタクシー」の再放送はいつから開始?作品の魅力とは



関連記事一覧