「ユーチューバーに娘はやらん!」のあらすじやキャストをチェック!

「ユーチューバーに娘はやらん!」のあらすじやキャストをチェック!

「ユーチューバーに娘はやらん!」のストーリーについては、キャスト陣や企画・監督を務めたプロフェッショナルがとても豪華ということもあり、ぜひ詳しく知っておきたいですね。

こちらのドラマは、テレビ東京系列「ドラマプレミア23」の枠で毎週放送されています。間もなく33歳となる女性と、正反対の特徴を持つ二人の男性が関わり合うことにより、ストーリーがどんどん展開していくのです。

今回はそんな「ユーチューバーに娘はやらん!」のあらすじやキャストなど、重要な情報を一緒に見ていきましょう。



「ユーチューバーに娘はやらん!」のストーリー

主人公は、もうすぐ33歳になる女性。営業職としてとてもアクティブに働いていて、明るく男勝りな性格が魅力です。

そんな主人公は、間もなく結婚式を挙げることになっていました。人生において最も重要な晴れ舞台。そこでとある悲劇が起こってしまうのです。

さらにそんな辛い日に、主人公の女性の目の前には二人の男性が現れました。一人は、高収入でとても安定しているテレビ局員。

そしてもう一人は、自分が好きだと思うことを貫いている人気ユーチューバーです。正反対の特徴を持った二人と突然出会い、女性の恋路はとても刺激的なものに。

また「ユーチューバーに娘はやらん!」というタイトルからも少し想定できる通り、主人公の女性の父親も個性が強くて魅力的です。

豪華なキャスト陣が最大の魅力となっているこのドラマ。気になるポイントを詳しく知ってみましょう。

「ユーチューバーに娘はやらん!」のキャストや登場人物

主人公の女性・平千紗(たいらちさ)役を演じるのは佐々木希です。テレビ東京系のドラマにて主演を務めるのは初めてとのことで、どのような作品に仕上がっているのかがとても気になりますね。

今回の平千紗という役どころは、前向きでハキハキとした性格の女性。思ったことをストレートに発言してしまうところがあったり、辛い気持ちになっても弱音を吐けず強がってしまったりするのです。

とても魅力的な女性ではあるのですが、何かと損をしやすい立ち位置にあるといえるでしょう。また、そんな千紗とひょんなことから関わるようになる男性・榎本信(えのもとしん)は、テレビ局員としてバリバリ働いています。

人気バラエティ番組の総合演出を担当していることもあり、収入面は安定している様子。さらにそれだけではなく、機転が利いたりコミュニケーション能力が高かったりといった内面の魅力もあります。

榎本役を演じるのは金子ノブアキ。個性的な印象がとてもカッコよく、作品全体の雰囲気を確立させてくれているといえますね。

また、千紗と関わることになるもう一人の男性・TAKTAK(タックタック)は、登録者数100万人超えの大人気ユーチューバーです。

好きなことをやって人生を過ごすということをポリシーにしていて、投稿する動画についても自分がやりたいと思うことを貫いています。

着飾ることはなく、ブランド品には興味がありません。また、素直すぎる性格であることから周囲の人と口論になる場面もあるのです。戸塚純貴の演技がとても光っています。

また千紗の父・平総一郎(たいらそういちろう)役を演じる遠藤憲一、千紗の妹・平風花(たいらふうか)役を演じる若月佑美なども「ユーチューバーに娘はやらん!」の重要な見どころといえるでしょう。

 

秋元康の手掛ける企画が今回も刺激的!

「ユーチューバーに娘はやらん!」のドラマは、毎週月曜日に放送されています。企画・原作を担当しているのは、近年ヒット作を多く生み出している秋元康。

「あなたの番です」「真犯人フラグ」などの人気が特に目覚ましいですが、そんな中でも「ユーチューバーに娘はやらん!」は、これまでになかったタイプの物語なのです。

佐々木希演じる男勝りなヒロインと、彼女を振り回していく二人の男性。さらに「テレビ局員」と「ユーチューバー」という正反対の業種の対比が、とても興味深い掛け合いを作り出しているともいえるでしょう。

今の時代に合ったラブコメディ作品に仕上がっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/youtuber_musume/

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>「愛しい嘘~優しい闇~」のドラマの内容は?予測不能の恋とサスペンス



関連記事一覧