• HOME
  • ブログ
  • 音楽
  • センチミリメンタル「光の中から伝えたいこと」の歌詞の意味と映画との関連性
センチミリメンタル「光の中から伝えたいこと」の歌詞の意味と映画との関連性

センチミリメンタル「光の中から伝えたいこと」の歌詞の意味と映画との関連性

センチミリメンタル「光の中から伝えたいこと」の歌詞の意味については、映画の中にも使われているので、内容について深く知っておきたいところです。

今回はセンチミリメンタル「光の中から伝えたいこと」の歌詞の意味、そして映画との関連性について詳しくお伝えしていきましょう。



映画について

センチミリメンタル「光の中から伝えたいこと」が挿入歌として使われているのは「バクテン!!」という映画です。男子新体操に魅力を感じて、それぞれの思いを持ちチームになった部員たちのストーリー。

目標を持ちそれに向かって努力をしていく彼らは、ついに次の舞台へと進むことに。6人にとっての最後の挑戦が始まります。

歌詞の意味について

この瞬間に光の中から、伝えたい大切な人たちへの思いがあるのです。同じ季節を共に過ごしてきた仲間がいるのでしょう。

悔しくて涙した人もあったのです。でもこれを乗り越えて輝かしい未来が待っている、そう信じられる思いがあるのです。

遠くからの笑い声、これに対して傷ついたような時もあったのでしょう。でもそう思いながらも、負けたくない気持ちを持ち続けてきたのです。

これでよかったと思える日々を過ごしてきたから、気付くことができたのでしょう。これは過ごす夜に灯りを見つけられるようなもの。

光の中から伝えたいメッセージ、同じ夢を持ちながらそこに向かって進みたいのです。希望に溢れる場面と、今は遠い場所にあるように感じる時も。

でも今までに同じ場所に着くことができた人がいると思うと、強くなれると思えるのでしょう。

光の中から伝えたいこの気持ち、きっと聞いてくれる相手も同じ思いを持っているのです。悔しくて流した涙、これさえも突き抜けるようにして進むことができるはず。そして未来はきっと、多くの花が咲くように美しいものになるでしょう。

より高く飛ぶことにより、落ちた時には痛さを感じる可能性も。空だけを見るのではなく、足元を見るようにするのも必要に。

今までに経験した苦しみ、だからこそ幸せに気づけたのかもしれません。もし夢が叶わないと人から言われたとしても、心配しなくていいのです。

なぜなら自身の進みたい方を信じればいいから。雷の音が現実として聞こえてくる、そんな時にはどんなに叫んでも響かないように思うのです。

でもこのような時でも、必ず見つめ続けると誓うのです。そして先で待ち続けていると伝えたいのでしょう。

怖がることなく進んできてほしいのです。これから歩むトンネル、それは曲がっている場所もあるでしょう。

そして光が見えない時もあるかもしれません。でもこの中には自身のとても大切な、歩んできた軌跡があるのです。これが自分の伝えることができる、進んできた証でもあるのでしょう。

 

爽やかな曲の中に響くメッセージ

爽やかさを感じる曲の中にも、とても素晴らしいメッセージが響くと感じられる曲です。メロディもとても美しいので、自然に心の中に入ってくると感じられるでしょう。

日々を過ごす中で様々な出来事がある、でもその中でも信じているものがあるのです。そこに向かい歩んでいこうとしている、とてもまっすぐな気持ちが綴られているのでしょう。

諦めることなく希望を大切にして、歩んでいくことが重要だと教えてくれるような曲でもあると感じます。

 

映画とのリンクについて

映画の内容とリンクしているので、共に大切に味わうことができるように思います。これからどう過ごしていけばいいのか、そう悩んだ時にもこの曲を聴くと道標になるかもしれません。

自分を信じて、信じたい存在を大切にしながら歩むことができれば、きっとこれからの日々は輝く未来に繋がっていくでしょう。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>ゆず「君を想う」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージについて



関連記事一覧