• HOME
  • ブログ
  • 趣味
  • 「だからあなたに恋をした」のあらすじや登場人物をチェックしよう!
「だからあなたに恋をした」のあらすじや登場人物をチェックしよう!

「だからあなたに恋をした」のあらすじや登場人物をチェックしよう!

「だからあなたに恋をした」のあらすじや登場人物には、他の少女漫画とは異なるどのような要素が含まれているのでしょうか。

こちらの作品は、小学館・ちゃおにて連載中。作者は、三人兄弟を育てながら漫画家活動をしているというあまねあい先生で、今回が初の単行本となるようです。

それでは「だからあなたに恋をした」のあらすじや登場人物など、続けて読みたくなる魅力についても詳しくお伝えしていきましょう。



「だからあなたに恋をした」のストーリー

主人公・天宮環音(あまみやたまね)は、中学二年生の女の子。恋をしたことはまだなく、いつか自分も素敵な初恋ができるのだろうかと思っています。

環音は、小学生の時に同級生・千葉真幸(ちばまさき)に執拗な意地悪をされていました。卒業式の際には「好きだった」と言われましたが、すぐに取り消され、嘘の告白をされたこともあったようです。

それ以来男子が苦手になってしまったものの、唯一心を許せる男友達・満月天宏(みつきたかひろ)だけは、環音のことを理解してくれ、楽しく話すことができるのでした。

小学校時代とは違い、平和な中学生活を送っていた環音。そんなある日、環音の目の前に現れたのは、環音に嫌がらせをし続けていた千葉君だったのです。

環音だけではなく天宏も、どうしてここにいるのかと驚きました。千葉君は環音たちが通っている中学校に転校してきたとのことで、さらに親が離婚したことで「千葉」から「吉光(よしみつ)」に名字が変わったようなのです。

あの頃とは違い、明るく優しい態度で環音にも接してくる「吉光真幸」。きっとまた嫌がらせされてしまうと不安になっている環音に、天宏は「心配だから一緒に登下校をしよう」と提案してくれます。

その後、電気のついていない部屋に一人で帰っていったり、からかわれている女子を庇ったりする元・千葉君の姿を見て、環音としては次第に気になるように。

過去に意地悪をされていたにもかかわらず、環音は千葉君に優しくするようになり…。

 

「だからあなたに恋をした」の登場人物について

主人公・天宮環音は、真面目で純粋な性格の女の子です。小学生の頃に同級生・千葉真幸を中心に、複数人の男の子から意地悪をされていたために、男子のことが苦手になってしまいました。

唯一信頼できる男友達・満月天宏は、とても優しく落ち着いた性格。環音が嫌がらせをされていた時にも、冷静に庇ってくれたことがありました。

そんな天宏のことを大切には思っているものの、ほぼ親族のような存在で、初恋の相手にはなり得ないと思っている環音。中学生になり、同級生から「仲がいい」「付き合っている」とからかわれることも多いのですが、恥ずかしく感じている環音とは反対に、天宏はあまり気になっていないようです。

そんな二人の前に現れたのは、因縁の千葉真幸でした。当時とは違い、環音に対してもとても素直に接してくる千葉君でしたが、彼の性格が変わったことについてどうしても信じられない環音は、恐怖心を抱いていました。

そこで救いの手を差し伸べてくれる天宏。彼の心の内についても把握できていなく、環音としては振り回されることが多いようなのです。

一方千葉君は、中学二年生にして一人暮らしをし、栄養のあるものを食べることができていない様子。心配になった環音は、学割がある飲食店をわざわざ調べて千葉君に教えてあげました。

満月天宏と、千葉から吉光に名字が変わった真幸。環音の心に近づくことができるのはどちらなのでしょうか。

 

ピュアな恋の結末がとても気になる…

「だからあなたに恋をした」の第1巻は、2022年5月26日(木)に発売されました。また、電子版についても6月3日(金)にすでに発売されているようなので、読みやすいほうをチェックしてみてくださいね。

ピュアな恋愛の物語である「だからあなたに恋をした」は、環音と天宏、真幸との三角関係。恋の結末がまだ想定できませんが、小学校時代とは違う真幸に環音が心を許し始めるような気はします。ぜひ最終巻まで見守っていきたいですね。

 

小学館 公式ページ:https://www.shogakukan.co.jp/books/09871625

 

☆こちらの記事もチェック!

>>>「東京ミュウミュウ」の新装版が発売へ!テンションが上がる嬉しいニュース



関連記事一覧