• HOME
  • ブログ
  • 趣味
  • 「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームの内容は?
「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームの内容は?

「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームの内容は?

「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームが話題になっています。こちらの作品はKLab、KADOKAWAによるメディアミックス。

魔法とアイドルのコラボレーションをテーマとした作品に仕上がっているのですが、メディアミックスというだけあってゲームだけでなく漫画やアニメ、小説なども注目されてきました。

今回はそんな「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームについて、概要やリリース日などをお伝えしていきましょう。



この作品の概要

「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のプロジェクトが発表されたのは、2017年秋のこと。

当時の正式タイトルは「ProjectPARALLEL」だったのですが、2018年になり「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」に変更されました。

その後、漫画化や小説化、TVアニメ化といった企画も進められていき、このプロジェクトがたくさんの人に知られるようになります。

また「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」は媒体ごとのパラレルワールドという興味深い仕組みも特徴のひとつに。

このため、作中で登場人物同士が出会ったり、ユニットが結成されることがあったりしても、TVアニメや漫画、小説、ゲームアプリによってタイミングが異なることがあるようなのです。

「ラピスリライツ」のゲームについて

「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームアプリは、2021年12月14日(火)にリリースされました。

iOS、Androidにてダウンロードが可能なのですが、ゲーム内容についてとても気になりますよね。こちらの作品は、キャラクターたちのアイドルとしての活動をサポートするだけではなく、「魔法」という要素も組み込まれていることが特徴。

このためRPGとしてバトルをしたり、魔女(アイドル)を自分なりに育成していったりすることがこのゲームの醍醐味となっています。

お気に入りのキャラクターに可愛らしい衣装を着せてあげることができたり、「カード」を育てていくことで戦いが有利になったり。

しかもただ戦うだけでなく、きちんとしたシナリオも用意されているのです。「人々の脅威となる魔獣」「魔女=アイドル」「異世界からの来訪者(フォーリナー)」といった非現実的なことがこのゲームの大きなテーマになっています。

まだリリースされたばかりのゲームアプリはもちろんですが、コミカライズやノベライズについてもとても興味深いですよね。気になる場合はぜひ調べてみるとよいでしょう。

 

大切な3つの要素

「アイドル」「魔法」「異世界」が「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」におかれるとても大切な要素といえるでしょう。

ゲーム、TVアニメ、漫画、小説でそれぞれ細かな内容が異なることもこの作品の魅力になっています。

このため、「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」のゲームをある程度やり込んだ後でも他の媒体を楽しむことができますので、ぜひ隅々まで楽しんでみてくださいね。

 

公式HP:https://www.lapisrelights.com/

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>「Among Us」がプレイステーション4と5でプレイ可能に?今大人気の宇宙ゲーム



関連記事一覧