當真あみはCMで話題のフレッシュ少女!女優としても期待の超新星

當真あみはCMで話題のフレッシュ少女!女優としても期待の超新星

當真あみは、CMやドラマで今話題となっているフレッシュな超新星です。名前を聞いてもまだピンとこない人にも、今らか注目しておいてほしい期待の新人女優なのです。

今回は、當間あみについて紹介いたしましょう。



「妻、小学生になる。」でドラマデビュー

當真あみは2022年冬のドラマ「妻、小学生になる。」で、女優デビューを果たしていたことをご存じでしょうか。

白石万理華を演じた10歳の子役、毎田暖乃の見事な演技分けが話題となった感動のストーリーでした。妻の貴恵が憑依した万理華と同様な奇跡を演じていたのが、當真あみです。

水川かたまりが演じた小説家が憑依した中学生の天才小説家・出雲凛音役で、ミステリアスな少女を見事に演じていました。當真あみの透明感のあるフレッシュな魅力を、このドラマでインプットされたという人も多いでしょう。

ドラマを見逃した方は、Paraviで全話の視聴が可能です。

 

CMでも注目度が上昇中

2021年から芸能活動を始めたばかりで、7月に有名大企業「リクルート」のCMに大抜擢されて話題になりました。

リクルートが企業CMとして14年ぶりに制作。小型ドローンを駆使したドキドキ感のあるCMで、ナレーションとともに最後に登場する當間あみの希望に満ちた表情が、初々しくてとても素敵です。

ブルボンの「濃厚チョコブラウニーピスタチオ」と「ピスタチオラッシュ」のウェブCMにも2022年2月から出演しています。

さらに、アサヒ飲料「カルピスウォーター」のCMにも2022年4月から登場。14代目のCMキャラクターに起用されています。フレッシュでみずみずしさが溢れていて魅力的です。

カルピスウォーターは目標とする憧れの女優・長澤まさみも務めていたCMです。カルピスソーダやカルピスのCMを長澤まさみが務めているので、CMでの共演も見てみたいですね。

當間あみのプロフィールについて

當真あみは、2006年11月2日生まれの15歳(2022年4月現在)、沖縄県の出身です。幼児期からバイオリンとピアノを習っています。

中学2年生の時、2020年秋に地元でスカウトされ、沖縄に本社がある芸能事務所ディネアンドインディーで芸能活動を始めました。

2022年春に中学を卒業した現在、玉城ティナも活躍している同社の東京オフィス所属になっているので、これから本格的に芸能活動に取り組んで活躍が期待されます。

2022年3月からU-NEXTで配信中の短編映画「いつも難しそうな本ばかり読んでる日高君」で、初主演を務めています。

 

期待の超新星女優

新垣結衣や仲間由紀恵を始め、沖縄出身の女優はこれまでもたくさん活躍しています。新しく始まる朝ドラ「ちむどんどん」のヒロインも沖縄出身の黒島結菜です。

當真あみは、先輩の沖縄出身女優のように活躍が期待される超新星女優なのです。

 

公式サイト:https://www.dine.co.jp/

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>茅島みずきがドラマ初主演!大人びた魅力!ゴルフもプロ級の10代



関連記事一覧