新川優愛の身長や年齢は?ドラマや映画で際立つ透明感のある美しさ

新川優愛の身長や年齢は?ドラマや映画で際立つ透明感のある美しさ

新川優愛の身長や年齢などが気になる人もいるのでは。スタイルも良くスタイリッシュで、透明感があり美しく、憧れる女性は多いでしょう。

モデルや女優として活躍している新川優愛にスポットライトを当ててみましょう。



ドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」では嫌味な演技

新川優愛は身長166センチの抜群のスタイルと美貌でファッションモデルとして活躍してきたイメージが強いかもしれませんが、女優としても注目されています。

2022年冬ドラマの「愛しい嘘~優しい闇~」(テレビ朝日系)に出演していました。中学の同級生たちに14年後に巻き起こるサスペンスで、新川優愛が演じた奈々江はひときわ華やかで美しく、男性からちやほやされるお姫様的なキャラでした。

女子アナウンサーになる夢が家の事情で叶わず、地元で働くOL役です。活躍している友人に嫉妬心や嫌味をぶつける高飛車な演技がはまっていて、悪女的な役もしっかり演じる演技力を見せてくれていました。

 

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」では完璧な優等生

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK)では、2022年2月から登場しています。3代目ヒロインひなたの親友の小夜ちゃん(藤井小夜子)役です。

ひなたの弟の桃太郎が恋焦がれるマドンナ的な存在で、優しくおしとやかでメガネが似合う優等生。ひなたと小夜ちゃんは対照的な部分も多く、お互いの魅力を引き立て合っている感じがします。

小夜ちゃんは桃太郎が入学した高校の先生です。野球のレギュラーを頑張って獲得し、桃太郎が意を決して告白しようとするも、徳永ゆうき演じる吉之丞と結婚の約束をしているという衝撃的な展開にびっくりした人も多いでしょう。

非の打ちどころのない完璧な優等生役もしっくりくる素敵な演技を見せています。

 

新川優愛の経歴について

新川優愛は、1993年12月28日生まれの28歳(2022年3月現在)、埼玉県の出身です。小学6年生で芸能界に興味を持ち、劇団東俳に所属します。2008年に14歳でドラマ「長男の結婚」にて初出演しました。

16歳の時に「ミスマガジン2010」のグランプリに輝き、注目を集めました。17歳で「ミスセブンティーン2011」に選出され、以降「Seventeen」や「non-no」などのファッションモデルとして、女優と並行して活躍するようになります。

25歳の時、2019年にロケバスのドライバーとの結婚は、大きな話題となりました。

西武ライオンズファンとしても知られていて、2022年のライオンズ獅子女デーのアンバサダー就任が発表されています。限定の獅子女ユニフォームを新川優愛がプロデュース。5月の獅子女デーがファンにとって楽しみですね。

今後の活躍に注目

2022年は5月にNHKドラマ「カナカナ」、6月に公開の映画「極主夫道 ザ・シネマ」に出演が予定されています。

ドラマや映画で際立つ透明感のある美しさで、今後の活躍が期待される注目したい女優です。

 

公式サイト:https://g-tohai.co.jp/shinkawa_yua/

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>島崎遥香がドラマ主演でキュートさ満開!YouTubeぱるるーむも人気



関連記事一覧