島崎遥香がドラマ主演でキュートさ満開!YouTubeぱるるーむも人気

島崎遥香がドラマ主演でキュートさ満開!YouTubeぱるるーむも人気

島崎遥香がドラマ「ハレ婚。」主演でキュートさが満開です。愛称「ぱるる」でAKB48時代から親しまれ、グループ卒業から5年が経ちましたが、変わらぬ可愛さで人気があります。

女優やYouTuberとして活躍する島崎遥香の魅力に迫ってみましょう。



ドラマ「ハレ婚。」で主演

地上波連続ドラマの主演はAKB48卒業を発表した頃の2016年秋の「警視庁 ナシゴレン課」以来です。ぱるるファンにとって待ちに待った主演ドラマでしょう。

WOWOWでは2019年にホラーミステリー「東京二十三区女」の全6話に出演し、第6話「品川区の女」では主人公を演じています。

今回のドラマ「ハレ婚。」で演じる主人公・小春は、なんと第3夫人役です。ハレ婚とはハーレム結婚(一夫多妻制)を略したもので、日本にはない架空制度を特区として適用が認められた都市で巻き起こる不思議な結婚生活のラブコメディです。

原作は人気漫画で、少子高齢化や過疎化などの問題にもコメディタッチのファンタジーで一石を投じている部分もあるのでしょう。

島崎遥香の童顔系のかわいさと、ハレ婚のイメージとのギャップに加えて、喜怒哀楽を出して奮闘する様々な表情が見られて、キュートな魅力をさらに増幅している感じがします。

TVerでは最新話の1週間配信、TELASAでは全話を独占配信しています。

 

ユーチューバーとしても人気

島崎遥香の公式YouTubeチャンネル「ぱるるーむ」を、2020年3月からスタートしています。サブチャンネルの「裏ぱるるーむ」もあります。

すっぴんを披露してメイクするなど、様々な企画にチャレンジしたり、豪華なゲストとコラボしたりしていろいろなぱるるの一面を楽しむことができて人気です。

「ハレ婚。」の役作りのために髪の毛をバッサリとカットして、髪形をチェンジ。魅力的な仕上がりを披露しています。

島崎遥香のプロフィールについて

島崎遥香は、1994年3月30日生まれ、埼玉県鶴ヶ島市の出身です。高校1年生の時に友人に誘われて受けた「AKB48 第6回研究生オーディション」に合格して、9期生となります。

歌唱やダンスのレッスンが未経験で、一からのスタートで苦労しましたが、2010年12月に正規メンバーに昇格。

2012年にリリースの26thシングル「真夏のSounds good !」で選抜メンバーに初めて抜擢され、29thシングル「永遠プレッシャー」でセンターを初めて務めました。

2013年からCMでも多く起用される人気アイドルとなります。2016年末のNHK紅白歌合戦のステージを最後に、AKB48を卒業しました。

 

「ひよっこ」でも印象的な演技力を発揮

2017年にはNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で、有村架純演じる主人公が働く洋食店「すずふり亭」の娘役で出演。オーディションで目に留まり、島崎遥香のために追加された役でした。根はいい子だけど捻くれた難しい役を見事に演じてとても印象的でした。

華もあって演技力もあるので、これからも女優として活躍が期待されます。

公式サイト:https://shimazakiharuka.com/

 

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>稲葉友はドラマでも二枚目の魅力!赤胴鈴之助では三枚目役に挑戦



関連記事一覧