泉澤祐希が映画「マスカレード・ナイト」で好演!経験豊かな若手

泉澤祐希が映画「マスカレード・ナイト」で好演!経験豊かな若手

泉澤祐希は映画「マスカレード・ナイト」でも見事な演技を披露しています。泉澤祐希は若手俳優として活躍していて、演技力に定評がありますが、名前を聞いてもピンとこないという人も中にはいるでしょう。泉澤祐希について紹介いたしましょう。



マスカレードシリーズで好演

映画「マスカレード・ナイト」は木村拓哉主演で、2021年9月に公開開始されて大ヒットしています。2019年公開のシリーズ前作「マスカレード・ホテル」から続いて、泉澤祐希は主要キャストで出演しています。

ホテルのベルボーイに扮した若手刑事・関根役で木村拓哉演じる主役の新田刑事をサポートする重要な役柄です。錚々たる個性派のベテラン俳優の中で、若手俳優ながら泉澤祐希の演技力は、全体のバランスを考えるような安定感を与える素晴らしさです。

 

ひよっこ俳優の一人

朝ドラのファンには、三男役の印象も強いでしょう。2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で、有村架純演じるヒロインみね子の幼馴染み三男(みつお)として出演。厳しいオーディションを勝ち抜いての抜擢でした。

有村架純との共演だけでなく、特に注目を集めたのは伊藤沙莉との共演シーンです。米屋の娘・米子(自称さおり)を演じる伊藤沙莉と、2人の高い演技力で数々の圧巻シーンを生み出しました。

ともに子役から活躍していますが、「ひよっこ」の出演でお茶の間に広く知名度も上昇したことでしょう。ちなみに2人は同じ芸能事務所に所属しています。

有村架純は既に人気女優でしたが、泉澤祐希や伊藤沙莉以外にも、竹内涼真・磯村勇斗・竜星涼・岡山天音・井之脇海・佐久間由衣・松本穂香・藤野涼子など、たくさんの若手が「ひよっこ」から成長を遂げています。

 

子役から活躍する俳優

泉澤祐希は、1993年6月11日生まれの28歳(2021年現在)、千葉県浦安市の出身です。子役をしていた兄の影響もあり、5歳で芸能活動を始めました。1999年にデビューして、ドラマなどで子役として活躍します。

2006年にはドラマ「白夜行」や、大河ドラマ「功名が辻」などにも出演。子役として経験と実績を積みました。学業を優先する時期を経て、本格的に俳優の道を歩み始めました。

2021年の出演作品としては、ドラマでは「青のSP」「ナイト・ドクター」「白い濁流」に出演、映画では「マスカレード・ナイト」以外にも「茜色に焼かれる」に出演しています。

HYの楽曲をモチーフにした短編映画「AM11:00」では主演を務めています。

経験豊かな若手俳優

既に20年以上の芸歴がある経験豊かな若手俳優です。小柄で可愛い系のイケメンで、年齢より若い感じで、誠実さが伝わる好感度も人気なのでしょう。

確かな演技力で、これからもたくさんの作品で活躍が期待される楽しみな存在です。

 

公式サイト:https://alpha-agency.com/artist/izumisawa/



関連記事一覧