「からかい上手の高木さん」のアニメの3期がついにやってきた!

「からかい上手の高木さん」のアニメの3期がついにやってきた!

「からかい上手の高木さん」のアニメの3期が現在好評放送中です。こちらは山本崇一朗によるコミックが原作で、小学館・ゲッサンでの連載からスタートしました。

そんな「からかい上手の高木さん」は、漫画やアニメにあまり詳しくない人であってもタイトルだけは聞いたことがあるという人も多いでしょう。

今回は「からかい上手の高木さん」のアニメの3期について、あらすじや1期、2期との違いなど、気になる情報をお伝えしていきますね。



「からかい上手の高木さん」のあらすじ

主人公・西片(にしかた)は男子中学生。クラスメイトであり席が隣同士の高木(たかぎ)さんに振り回される日々を過ごしています。

学校生活を送る中で、いつも高木さんにからかわれてしまうのですが、仕返ししようとするたびに上手くいかないのです。

西片は、考えていることがすぐに顔に出てしまうタイプ。高木さんにも今何を考えているか毎回のように気づかれてしまいます。

二人は友人以上恋人同士というとてもじれったい関係性。高木さんからは稀にストレートに好意を伝えることもあるのですが、それも西片はからかわれているだけだと勘違いしてしまうのです。

西片と高木さんはやがて恋愛関係になるのか、ならないのか。今一番青春を感じさせてくれる物語といえるでしょう。

アニメの概要について

「からかい上手の高木さん」のアニメは、2018年冬期に1期、2019年夏期に2期、そして2022年冬期に3期の放送がスタートしています。

話数1期、2期共に全12話。3期も同じようになる可能性が高いでしょう。「からかい上手の高木さん」は、基本的にオムニバス形式となっています。

甘酸っぱく、自分も学生時代に経験してみたかったと思うようなエピソードを紹介しているのです。例えば、3期第1話にて収録されたエピソードは「握力のやつ」「日焼け」「新学期」の三つでした。

握力を鍛えるためにハンドグリップを握ることがありますが、それを西片が持っていて…というところから物語はスタートします。

自分自身をより強くするためにトレーニングを重要視する男子中学生は、過去や現在の自分に重なる視聴者や、思い当たる友人がいるという人もいますよね。

そんな昔を思い出させてくれるような、懐かしくも現代らしさを感じさせてくれるエピソードが多数収録されていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

「からかい上手の高木さん」の映画化も

「からかい上手の高木さん」のアニメの3期は、2022年1月7日(金)より放送がスタートされています。また個性豊かなキャラクターたちに会えることを思うと、以前からとても楽しみだったという人も多いですよね。

そんな「からかい上手の高木さん」は、2022年についに映画化もされることが決定。これまでTVアニメのほうをよく観てきた人にとっては、3つか4つほどストーリーが収録されているスタイルがおなじみのはずです。

そんな作品が映画化したらどのような物語になるのか、詳細が発表されたらいち早く情報をゲットしておきたいですね。

 

公式HP:https://takagi3.me/



関連記事一覧