ガリベンズ矢野がものまねで1位!本人がサプライズ登場で直接対決

ガリベンズ矢野がものまねで1位!本人がサプライズ登場で直接対決

ガリベンズ矢野がものまねネタで1位に選ばれました。ガリベンズ矢野と言えば、上田晋也(くりぃむしちゅー)のものまねが印象的という人は多いでしょう。数々のレパートリーを持ち、ものまね番組などで活躍していますが、2022年新年に1位を獲得しました。

ガリベンズ矢野にスポットライトを当ててみましょう。



ものまねランキングで1位を獲得

2022年1月2日に「ものまね芸人151人がガチで選んだ いま本当にスゴい!ものまねランキング2022」が、テレビ東京系列で放送されました。

ものまねのプロ達が、514のネタの中から凄いと思っているネタを選び、37票を獲得して1位に選ばれたのが、ガリベンズ矢野の「ひろゆき」ネタでした。

ガリベンズ矢野は、1位の発表にびっくり。スタジオの隅の方に座っていて、ピンマイクも付けられていないため選外と思い込んでいたのです。

 

ひろゆきがサプライズ登場

ひろゆきと言えば、本名が西村博之で2ちゃんねる創始者の実業家として有名です。最近は在住先のフランス・パリから、質問に回答するYouTubeチャンネル「ひろゆき, hiroyuki」が人気を得ています。

番組ではものまね芸人が相談者となり悩みを斬るネタで、ひろゆきに扮したガリベンズ矢野がものまねを披露します。しゃべり方や表情・容姿だけでなく、しゃべる内容、手のジェスチャー、体の揺らし方までそっくりに再現しています。

すると3人目の相談者として芸人ではなく、ひろゆき本人がオンラインでサプライズ登場。ドッキリ企画のご本人との初対面に動揺を隠せず、その後2人の論破合戦が20分以上(放送では一部のみ)もおこなわれたのです。

最後にガリベンズ矢野がものまねの公認をお願いしますが、笑って黙認でというコメントで、本人から承諾された形になりました。

ガリベンズ矢野のプロフィールについて

ガリベンズ矢野(本名:矢野正樹)、1981年1月27日生まれ、香川県観音寺市の出身です。横浜国立大学の大学院教育学研究科出身の高学歴芸人です。

Gたかしとコンビを結成していた時期もありました。浅井企画のタレントセミナーで知り合った新藤充と2005年にお笑いコンビ「ガリベンズ」を結成。ツッコミ担当で活動していましたが、2016年に解散しました。

現在は「ガリベンズ矢野」として、ものまねを得意とするピン芸人で活躍しています。大学や専門学校の講師も務めるなど、ものまね芸人以外の顔も持っています。

 

2022年のブレイクを期待

知的なしゃべりの才能があってこそ、「ひろゆき」のものまねネタの完成度が高いのでしょう。プロが今1番のものまねネタとして選んだことは、本当に価値があります。

2022年大きなブレイクにつながることを期待したいですね。

公式サイト:https://www.sunmusic-gp.co.jp/talent/garibensyano/

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>木梨憲武がFNS歌謡祭で熱唱!異色のコラボ企画がすばらしいと話題



関連記事一覧