板垣瑞生の年齢や身長は?ドラマや映画で注目の若手イケメン俳優

板垣瑞生の年齢や身長は?ドラマや映画で注目の若手イケメン俳優

板垣瑞生の年齢や身長などが気になる人もいるでしょう。最近活躍が目覚ましい若手のイケメン俳優として注目を集めています。まだ知らないという人も中にはいるかもしれません。人気俳優に成長している今から、是非チェックをしておきたい板垣瑞生を紹介いたしましょう。



何度もスカウトされるイケメン少年

板垣瑞生は、2000年10月25日生まれで、2021年に21歳になります。若さに溢れてフレッシュな勢いが感じられる俳優です。横浜流星・山﨑賢人・北村匠海・中川大志など、所属する大手のスターダストプロモーションに所属しています。身長は179センチでスタイルも良く、目に力があるイケメンです。

東京都の町田市出身で、1歳から水泳、5歳からサッカーを習っていました。子供の頃から何度もスカウトをされては、恥ずかしがり屋のため断っていました。子供の頃から可愛くて光るものが感じられたのでしょう。

2011年の10歳の時に、渋谷に母と買い物に行った際にもスカウトされ、母に背中を押される形でついに芸能事務所に所属することに。2012年にMVやCMに出演、2013年にドラマで俳優デビューをします。

 

俳優としての経歴について

2014年に公開の映画「闇金ウシジマくんPart2」で共演した菅田将暉に影響を受け、役者としてやっていく決意をしました。2015年公開の映画「ソロモンの偽証」で主要な役を演じて評価され、日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞しました。

その後、話題作に次々と出演をします。NHKでは大河ドラマ「花燃ゆ」や「麒麟がくる」、大河ファンタジー「精霊の守り人」シリーズⅡとⅢ、連続テレビ小説「エール」に出演。

2019年に「初恋ロスタイム」で映画初主演、2020年に「社内マリッジハニー」でドラマ初主演を果たします。

その後も「映像研には手を出すな!」、「鬼ガール!!」、「藍に響け」、「胸が鳴るのは君のせい」などの映画にも続々とキャスティングされました。

 

2021年秋もドラマで大活躍

2021年秋のドラマにも複数出演していることからも、期待の大きさや注目度が感じられます。

10月7日にスタートの「アンラッキーガール!」と、10月14日にスタートの「SUPER RICH」に出演します。さらに「日本沈没-希望のひと-」のスピンオフドラマ「最愛のひと〜The other side of 日本沈没〜」に主演に抜擢され、10月10日からParaviでスタートします。

同時期に3作品のドラマに出演です。

勢いを増す注目の俳優

フジテレビの「めざましテレビ」に10月のマンスリーエンタメプレゼンターとして、週1回出演予定です。

2021年10月24日にはDVDやポスターも付属の書籍「MIZUKI ITAGAKI NYLON SUPER VOL.7」も発売されます。10月25日に21歳を迎えます。一層勢いを増していて注目の俳優です。

 

公式サイト:https://www.stardust.co.jp/section3/profile/itagakimizuki.html



関連記事一覧