上野樹里がドラマ主演!美しいヨガインストラクター役で親子婚活

上野樹里がドラマ主演!美しいヨガインストラクター役で親子婚活

上野樹里がドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」で、美しすぎるヨガインストラクター役の主人公を好演していて話題になっています。

今回は、魅力的な女優・上野樹里にスポットライトを当ててみましょう。



親子婚活の行方が注目のドラマ

上野樹里主演の新ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」は、TBS系列で2022年4月19日から放送が始まりました。

上野樹里が演じる沢田杏花はヨガインストラクターとして、生徒が憧れる素敵な女性です。ヨガの哲学や教えを話しながらゆったりとした癒しのレッスンをおこないますが、私生活ではヨガとはかけ離れた雑でルーズな一面も。

松重豊演じる父は、娘が結婚できるのかを心配して過ごす日々で、妻の3回忌にあることがきっかけとなり、娘とともに婚活をすることを決意します。親子揃っての婚活パーティーに参加して、それぞれの恋が動き始めることに。

上野樹里のヨガの美しいポーズとインストラクターぶりは、違和感がない素晴らしさです。上野樹里はピラティスを以前から習っていて、ヨガの動きにも通じるところもあるので、美しい身のこなしができてはまり役に感じるのでしょう。

上野樹里のプロフィールについて

上野樹里は、1986年5月25日生まれの35歳(2022年4月現在)、兵庫県加古川市の出身です。

2000年の中学2年生の時に雑誌モデルのオーディションにおいて、最終選考で落選したものの芸能事務所から声が掛かり所属することになり、高校進学から上京しました。

2001年に「クレアラシル」のCMでデビュー後、2002年に女優デビュー。2003年のNHK朝ドラ「てるてる家族」で、ヒロインの石原さとみと姉妹役で注目されます。

2004年に主演の映画「スウィングガールズ」が大ヒット。2006年に月9ドラマ「のだめカンタービレ」、2011年にNHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」で主演を務めるなど、人気女優として活躍しています。

近年も2019年に主演の月9ドラマ「監察医 朝顔」が好評で、第2シリーズが2020年に2クール連続で放送されました。

 

家族も芸能界で活躍

2016年に結婚した夫は和田唱で、ロックバンド「TRICERATOPS」のボーカル兼ギターとして活動しています。義母の平野レミと義妹の和田明日香も、親しみやすい人気料理家として番組などで活躍していて有名ですね。

上野樹里の長姉はDJや音楽プロデューサーのDJ SAORIで、次姉の上野まなも音楽プロデューサーやシンガーソングライターです。

 

主演やヒロイン役が似合う女優

上野樹里は、主演やヒロイン役が似合う国民的女優のひとりです。華がある明るい笑顔や美しさに加えて、まとっている空気感や確かな演技力がとても魅力的です。

新ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」も、今後のストーリーの展開と上野樹里の演技に注目したいですね。

公式サイト:https://juri-ueno.com/

 

☆こちらの記事もチェック!

>>>原菜乃華はドラマで注目の若手女優!4月ドラマにも2作品に登場



関連記事一覧