中村ゆりの年齢や身長は?「クロサギ」で美しい姿と中国語が話題

中村ゆりの年齢や身長は?「クロサギ」で美しい姿と中国語が話題

中村ゆりの年齢や身長・経歴などが気になるという人もいるのでは。2022年秋のドラマ「クロサギ」にも出演しているとてもスタイルもよく美しい女優です。今回は、中村ゆりにスポットライトを当ててみましょう。



「クロサギ」で美しく好演

平野紫耀主演のドラマ「クロサギ」(TBS系)は、詐欺師をだます詐欺師のクロサギが、企業や人をだまして資産を奪うシロサギとの戦いを描くドラマです。若き天才詐欺師のクロサギ対、百戦錬磨のシロサギたち。詐欺師同士のかけ引きや裏社会のスリリングな展開が見どころでしょう。

詐欺師の世界を取り仕切るフィクサーの桂木(三浦友和)に教えをこい、情報を得ているクロサギの黒崎(平野紫耀)。中村ゆりが演じている早瀬かの子は、桂木が表の顔で営む甘味処「かつら」の店員ですが、実は桂木が信頼する腹心のクレバーな女性です。

第5話での中国・上海のシーンがとても印象的でした。身長164cmの抜群のスタイルにチャイナドレスが似合っていて、艶やかな美しい姿が話題に。さらに、中国語の台詞を流暢に話して、堂々とマフィアと対峙する演技はとてもすばらしいものでした。

中村ゆりは中国に関係のある経歴なのかと思った人もいるのではないでしょうか。

 

中村ゆりの経歴について

中村ゆりは、1982年3月15日生まれの40歳(2022年11月現在)、大阪府寝屋川市の出身です。在日3世の父と韓国出身の母で中村ゆりも韓国籍を選択しています。

中学3年生の時に友人とオーディションに応募します。モーニング娘。やCHEMISTRYなどを輩出した人気番組「ASAYAN」(テレビ東京系)の企画に合格して、中学卒業後に上京。

1998年に2人組ユニット「YURIMARI」で歌手デビューを果たしました。シングル6枚とアルバム1枚をリリースしています。

活動休止期間を経て、2003年に21歳で女優に転身。2007年に公開の井筒和幸監督映画「パッチギ!LOVE&PEACE」に出演。沢尻エリカが前作で演じたヒロイン的な役を引き継ぎ注目されました。

NHK朝ドラにも2011年の「おひさま」、2012年の「梅ちゃん先生」、2014年の「花子とアン」、2017年の「わろてんか」、2020年の「エール」の5作品に出演するなど、華のある助演者としての人気を確立していきました。

最近の出演作映画では、2022年11月4日に公開の「窓辺にて」で主演の稲垣吾郎の妻役、2022年11月23日に公開の「母性」では主演の戸田恵梨香の親友役を演じています。

今後も活躍を期待

中村ゆりは40歳代になりましたが、変わらぬ美貌は健在です。CMでも小野薬品ヘルスケアや日本生命・メルカリなどに起用されています。

女優としての実力の評価も高く、今後もたくさんの作品で活躍を期待したいですね。

公式サイト:https://alpha-agency.com/artist/nakamura/

 

☆こちらの記事もチェック!

>>>夏帆の年齢や本名は?ドラマ「silent」での圧巻の演技が凄すぎる



関連記事一覧