「off limit」DEENの歌詞の意味と爽やかさを感じる魅力について

「off limit」DEENの歌詞の意味と爽やかさを感じる魅力について

「off limit」DEENの歌詞の意味については、変わらない爽やかさを感じさせてくれるイメージでもあることから、知っておきたい内容に。

どのような曲に仕上がっているのか、ファンだけではなくDEENの名前を知っている人にとっては興味深いですよね。

今回は「off limit」DEENの歌詞の意味、そして魅力についてお伝えしていきましょう。



アルバムからの先行配信

「off limit」は、ニューアルバムの「TWILIGHT IN CITY」の収録曲として、先行配信リリースされました。

そしてDEENの池森秀一のTiKToKアカウントでは、振付師の振付映像が公開されているのです。

「off limit」を聴きながら全身への効果が期待できる、エクササイズやビキニダンスをするのはとても楽しそうですよね。素敵な投稿をしたとしたら、DEENがコラボしてくれるかもしれません。

歌詞の意味について

静かな朝に一緒にでかけたいのです。夏の歌を一緒に歌う時間は、とても楽しいと感じるものに。

大切な人の声は、とても優しくて心地良いのです。だから見つめ合いたい気持ちになるのでしょう。

夏に向けて伝えたい想いがあるのです。そしてこの熱に包まれていたい。心が揺れるような時にも、触れてほしいと感じるのです。

海に向けて心がはやり、風を感じながらずっと憧れを感じていた場所に行くことができるのでしょう。

大切な人から愛されたい、自分を必要としてほしいのです。このように思う時にも、太陽や空は、とても輝いているのです。

ここからは誰も入ることができない場所。二人だけが愛し合う時間が流れるのでしょう。大切な人といると、苦しさや辛さを忘れることができるのです。バックミラーに映る姿さえ、愛しく思えるのでしょう。

一緒に海で楽しい時間を過ごしたい、この話をしたいけれど少し照れている女性の表情。でもこの時を、とても貴重なものに感じるのです。

そして夏という季節に願いたいのは、二人をこのまま連れ去ってほしいということ。この瞬間だけは、日常を忘れてときめきを感じていたいのです。それを許してくれるのが、夏のようにも思えるのでしょう。

 

爽やかでDEENらしさを感じる曲

DEENと言えば、とても爽やかな歌唱が印象的ですよね。この曲でもそれを感じることができるのです。

夏を楽しみながら、そして愛しい人と一緒に過ごしながら。この曲を一緒に連れて、海を見に行くのもよいかもしれません。

夏を感じることができると二人の距離が今よりも近くなり「これからも一緒に過ごしていける」と思える時間になるはずです。

そう思わせてくれる、期待と希望を与えてくれる曲になっていると言えるでしょう。



関連記事一覧