ISATOがカラオケバトルで優勝!再起を目指すハイトーンボイス

ISATOがカラオケバトルで優勝!再起を目指すハイトーンボイス

ISATOがカラオケバトルで見事優勝を果たし、話題になっています。番組を観た人以外は、ISATOと言ってもまだ知らない人がほとんどでしょう。

番組を観た人でもISATOの名前と、素敵な歌声が一致しない人もいるかもしれません。おすすめの男性ボーカリストISATOについて紹介しましょう。

 

カラオケバトルで優勝

テレビ東京系列の人気番組「THEカラオケバトル」で、2021年1月31日の放送回は「チャンス到来!歌で人生を変えたい、歌うたいSP」という企画でした。

厳しいオーディションを勝ち抜いた11名は、現在全員プロのシンガーとしては、ヒットに恵まれず低迷している人たちです。この番組企画で人生を変えたいと必死になって、チャンスをつかもうという意気込みや情熱が伝わってきます。

出場者の中には過去にスポットライトを浴びた人もいます。初代結成時の「モーニング娘。」メインボーカル福田明日香、「六本木〜GIROPPON〜」で一世風靡したムード歌謡歌手の鼠先輩も出演しました。

ISATOは、メジャーへの復帰を目指す、京都出身ハイトーンボイスのロックシンガーとして登場。原曲のキーでLiSAの「炎」を熱唱し、司会者やゲストも大絶賛。

予選を突破し、決勝ではHYの「366日」を披露して、接戦を制し優勝に輝きました。

ISATOとは

ISATOは、5人組のツインボーカルロックバンド「LOCAL CONNECT」で、メインボーカルを担当しています。1990年9月11日生まれ、京都府長岡京市出身です。

2006年、高校1年生の時に、地元で高校の仲間とバンド活動を始めます。2015年に現在のメンバー構成となり、バンド名も「LOCAL CONNECT」に変更すると、その年に24歳でメジャーデビューを果たしました。

アニメ「俺物語!!」のエンディング曲として、「幸せのありか」が使用されるなど、期待されました。しかし、メジャーでのヒットに恵まれず、2018年11月にセルフマネージメントになります。

インディーズとしてライブ活動などを続け、メジャー復帰にチャレンジをしています。ISATOの素晴らしい歌声は、YouTubeチャンネル「ちゃんねるISATO」でも堪能できます。

公式サイト:https://localconnect.jp/

 

ゲストのコメントに感激

ゲストとして出演していた音楽プロデューサー松尾潔さんのコメントが素敵で、とても印象的でした。平井堅やCHEMISTRY・JUJU・EXILEなどを手掛けてきた著名な方です。

「長く音楽業界に携わってきて、ISATOさんの存在を知らなかったことに申し訳なく、歌声と才能にびっくりし、情熱のオーラが見える」といった、ISATOも感激するコメントをいただきました。

才能豊かなボーカリストです。再起してブレイクのきっかけをつかんでほしいですね。

関連記事一覧