前田公輝の年齢や身長は?朝ドラでも注目の爽やかイケメン俳優

前田公輝の年齢や身長は?朝ドラでも注目の爽やかイケメン俳優

前田公輝の年齢や身長などが気になる人もいるのでは。2022年のNHK朝ドラ「ちむどんどん」にて好演。爽やか系イケメン俳優として注目度がアップしています。

今回は、前田公輝にスポットライトを当ててみましょう。



「ちむどんどん」でさとる役を好演

前田公輝と聞いてわからない人も、朝ドラ「ちむどんどん」の砂川智役のイケメン俳優と言うとピンとくる人は多いでしょう。

砂川智は主人公一家の比嘉兄妹の幼馴染みで豆腐屋の長男。ヒロイン暢子(黒島結菜)の兄・賢秀(竜星涼)の同級生です。賢秀とは対照的で堅実な好青年を好演しています。

暢子を追うように上京し、懸命に暢子の力になろうとする姿は健気なほどでした。商才があり、持ち前の真面目さとバイタリティで食品卸の会社を起業して、軌道に乗せます。満を持して暢子に求婚するも、一途な想いは叶わず、残念に感じた視聴者も多いでしょう。

子供の頃から「さとるニーニー(兄)」と慕っていた暢子の妹・歌子(上白石萌歌)。ドラマの終盤に差しかかってきて、今度は智と歌子の恋の進展にも注目が集まっています。

 

前田公輝の経歴について

前田公輝(ごうき)は、1991年4月3日生まれの31歳(2022年9月現在)、神奈川県の出身(小田原市生まれの横浜市育ち)。身長180センチでバランスの取れたスタイルで、クールで穏やかな雰囲気のかっこよさが魅力的です。

「ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー」の1期生として、1997年に6歳から芸能活動のスタートをしています。ちなみに、中尾明慶は2期生で、石原さとみは5期生です。

9歳の2000年から子役としてドラマ出演をしています。2003年から「天才てれびくんMAX」のてれび戦士として、小学6年生から中学生にかけてレギュラー出演をしていました。

高校生の頃から、「ごくせん」を始めたくさんのドラマや映画に出演しています。2008年と2009年には「ひぐらしのなく頃に」のシリーズで映画初主演を務めました。

 

アクション俳優としても魅力

前田公輝は、「HiGH&LOW」の人気シリーズに2016年からドラマや映画に出演し、轟洋介役としてもお馴染みのファンもいるでしょう。

クールな優等生風の見た目ですが、鬼邪高・轟一派を率いる武闘の実力者です。身体能力に優れた前田公輝のアクションの魅力も楽しめます。「ちむどんどん」での智役とは違ったシャープな雰囲気も素敵です。

シリーズ最新作の映画「HiGH&LOW THE WORST X」が、2022年9月9日に公開予定になっています。

今後の活躍が楽しみ

2022年10月5日にはセカンド写真集「ちゅらたび」が発売されます。沖縄を満喫する前田公輝のナチュラルで爽やかな魅力が満載です。

念願だった朝ドラの出演で、幅広い世代に知名度が大きく上昇したことでしょう。今後の活躍が本当に楽しみですね。

公式サイト:https://www.horipro.co.jp/maedagoki/

 

☆こちらの記事もチェック!

>>>浅利陽介の身長や年齢は?プロバスケ選手に!ドラマが縁で夢の1日



関連記事一覧