大政絢が結婚!お相手は人気ロックバンドリーダー兼ギタリスト

大政絢が結婚!お相手は人気ロックバンドリーダー兼ギタリスト

大政絢が結婚したことを2021年12月28日に発表して、お相手が著名なミュージシャンで話題になっています。大政絢はファッションモデルや女優として活躍している、とても美しく人気が高いタレントです。大政絢と結婚のお相手について紹介しましょう。



バラエティのMCと担当するタレント性

大政絢と聞いてもピンとこないという人も中にはいるかもしれませんが、テレビのバラエティ番組のレギュラー出演でも活躍しています。

TBS系列で放送されている2015年の「林先生が驚く初耳学!」から、リニューアルされた現在の「日曜日の初耳学」まで6年以上、初耳コンシェルジェやMCとして進行などを担当しています。2022年1月9日放送回では共演者から結婚の祝福を受けていました。

テレビ東京系列のかわいい動物の映像を紹介する番組「どうぶつピース!!」では、オードリーの春日俊彰とともにMCを5年以上も務めています。

以前は「奇跡体験!アンビリバボー」のMCも担当していたこともあります。MCに継続して起用される凛々しく知的な面と、親しみやすい面を兼ね備えたタレント性があり魅力的です。日本赤十字社の献血のCMにもイメージキャラクターとして起用されています。

大政絢の結婚のお相手は?

12月28日にSNSで発表した大政絢の結婚のお相手は、人気ロックバンド「ONE OK ROCK」(ワンオクロック)のリーダーでありギタリストのToruです。共通の知人を介しての出逢いだったそうです。

ワンオクの愛称で親しまれるカリスマ的な人気を誇る4人組バンドで、海外でも活躍しています。ボーカルのTakaは森進一と森昌子の長男ということでも有名ですね。

Toru(本名:山下亨)は、1988年12月7日生まれの33歳(2022年1月現在)、大阪府守口市の出身です。

小学3年生からダンスを習い始め、11歳の2000年にHEADSのメンバーとしてCDデビューを果たしますが、高校に入る頃には活動が終了。高校の仲間とバンド活動に移行し、2005年に活動開始間もなく、歌唱に惚れ込んだTakaをボーカルに加えます。

リーダーとしてまとめ、地道な努力で実力をつけ人気を得ていきました。人気アーティストmiletの楽曲プロデュースなどもおこなっています。

 

大政絢の経歴について

大政絢は、1991年2月4日生まれの30歳(2022年1月現在)、北海道滝川市の出身です。中学2年生の春休みに東京に来た際にスカウトされて、芸能活動準備のレッスンを札幌で受け始め、2005年からモデルとしてスタートしました。2007年から「Seventeen」、2011年から「non-no」の専属モデルとして人気を得ます。

女優としても2006年にデビューし、「恋する日曜日」シリーズ・「花より男子2」・「ヤマトナデシコ七変化」などに出演。最近では、「ひとりで飲めるもん!」の主演や、「正義の天秤」などに出演していました。

 

これからの活躍が楽しみ

芸能界のそれぞれの分野で活躍する2人です。お似合いのカップルで、お互いに支え合って、2人のこれからのさらなる飛躍が楽しみです。

大政絢の公式サイト:https://www.stardust.co.jp/section3/profile/oomasaaya.html

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>大谷亮平の身長や経歴は?異色の経歴を持つダンディな人気俳優



関連記事一覧