「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」のあらすじとキャストについて

「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」のあらすじとキャストについて

「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」は阿佐ヶ谷姉妹の本がドラマ化したものです。二人の思いをドラマとして表現するとしたら、どのような雰囲気になるのか興味がありますよね。

今回は「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」のあらすじとキャストについて、詳しくお伝えしていきましょう。



あらすじ

阿佐ヶ谷の町の部屋にて、二人暮らしを始めた阿佐ヶ谷姉妹。様々なご近所さんとの関わりの中で、町にとってかけがえのない存在になるのです。

でもとても忙しくいつも一緒に過ごすことになるため、どうしても二人の間には倦怠期のようなものが訪れてしまうことに。

そういった中で周りの人たちも含めて過ごす中、幸せのかたちについて探していくようになるのです。

同居生活はどのようなものなのか、そして二人にとっての理想の暮らしついてもドラマの中で表現されているので、それも見どころになるでしょう。

 

キャストについて

渡辺江里子役を演じるのは木村多恵です。人情家で妹の美穂のことをとても好きな姉です。二人で暮らす中では料理を担当しています。

表面的にはしっかり者なのですが、本当は少し抜けたところも。これに対して妹の美穂が支えてくれています。

木村美穂役を演じるのは安藤玉恵です。自分のペースを大切にしていて動物が好きな妹です。二人暮らしの中では片づけを担当しています。

姉を振り回すタイプのように見えるのですが、実はとてもしっかりした性格なのです。そして姉を近くでフォローする存在に。

阿佐ヶ谷北口商店街の中華料理店の大将、村野英明役を演じるのは宇崎竜童です。寡黙ではあるのですが、いつも姉妹を見守ってくれています。

その妻で中華料理店にて、おかみをしている村野孝代役を演じるのは、いしのようこです。彼女も姉妹の活躍を願っています。

阿佐ヶ谷姉妹の隣人の高橋草輔役を演じるのは、中川大輔です。北海道出身の大学生で、姉妹とは薄い壁を通しながらやりとりをしています。

他にも研ナオコなど、町の中で姉妹と触れ合う出演者が多く登場します。どのような関わりを持ち、そして日々を過ごしていくのかがとても楽しみですね。

 

二人の魅力満載の作品に

阿佐ヶ谷姉妹の普段の生活や思いなどについて、知ることができるドラマの内容になっています。彼女たちのファンにとっては、とても興味深いと言えるでしょう。

そしてテレビで知っているだけと思っていた人も、このドラマを観て阿佐ヶ谷姉妹の魅力を強く感じてファンになる可能性があるのです。

本当の姉妹ではないけれど、もしかしたらそれ以上の絆を感じる瞬間があるかもしれません。

 

公式HP:https://www.nhk.jp/p/drama-nohohon/ts/JY7LJWL7PK/



関連記事一覧