小西真奈美の年齢や身長は?CMでもお馴染み!新ドラマにも出演

小西真奈美の年齢や身長は?CMでもお馴染み!新ドラマにも出演

小西真奈美の年齢や身長、経歴などが気になるという人もいるでしょう。CM出演でも見せる可愛らしさと美しさは、今でも健在ですね。2021年10月スタートの新ドラマ「じゃない方の彼女」にも出演しています。

今回は小西真奈美にスポットライトを当ててみましょう。



最近もCMで活躍

「ファブリーズ」(P&G)のCMで千鳥のノブとの共演や、玄関用ファブリーズでは山崎育三郎との共演など、小西真奈美の清潔感や透明感が商品のイメージとピッタリでとても好評です。毎日のように見ているCMで、最近の小西真奈美の印象としてイメージする人も多いでしょう。

「アサヒ ヘルシースタイル」(アサヒビール)や化粧品のドレススノー(ATTENIR)などのCMにも出演しています。

 

新ドラマ「じゃない方の彼女」に出演

小西真奈美が出演する新ドラマ「じゃない方の彼女」が、2021年10月11日にスタートしました。秋元康の原作および企画のドラマで、テレビ東京系列で放送されています。

主演は大学准教授役の濱田岳で、妻役を小西真奈美が演じています。乃木坂46の山下美月が女子大学生役で、三角関係になっていく恋愛コメディドラマです。

どんな展開で描かれていくのかストーリーが楽しみで、秋元康のエンターテイメントの仕掛けも気になります。小西真奈美の魅力もドラマの見どころの一つです。

見逃し配信もParaviやひかりTV、ネットもテレ東などで視聴可能です。

つかこうへいの舞台でデビュー

小西真奈美は、1978年10月27日生まれ、2021年に43歳を迎えます。キュートさは40歳代になっても変わらないですね。

鹿児島県薩摩川内市(旧:川内市)の出身です。高校卒業後、1997年に「エリート・モデル・ルック」のコンテストで、日本大会グランプリに輝き、日本代表として世界大会に出場。モデルとして活動を始めました。小顔で身長も168センチありスタイル抜群です。

19歳で「北区つかこうへい劇団」に入団します。女優デビューは舞台「寝盗られ宗介’98」でした。「蒲田行進曲」「二代目はクリスチャン」「熱海殺人事件」など舞台に出演して注目されます。つかこうへい演出の舞台女優からのデビューで少し意外な感じもします。

2001年にバラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」への出演と、NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」で人気女優となります。女医役として出演し、国仲涼子のヒロイン役の恋のライバルで知名度が一気にアップしました。

2018年の「半分、青い。」では、髪色から全身緑色系のコーデでインパクトのある役を演じて話題になりました。

 

歌手としても活動

役名の藤木一恵として、2008年に歌手デビューしました。2016年に小西真奈美として歌手活動を始め、2018年にメジャーデビュー。シンガーソングライターとして活躍しています。

女優として、歌手としてこれからの活躍も楽しみですね。

 

公式サイト:https://www.konishimanami.com/



関連記事一覧