指パッチン男の指男!ギネス級の超高速技で演奏するアーティスト

指パッチン男の指男!ギネス級の超高速技で演奏するアーティスト

指パッチン男の「指男」をご存知でしょうか。最近メディアにも取り上げられることが増えている、指パッチンの世界的スペシャリストの青年です。

指パッチン演奏者やTikTokerなどとして活動している、指男(Yubio)について紹介しましょう。



令和の指パッチンアーティスト

指パッチンのスペシャリスト芸人と言えば、ポール牧が有名でしたね。昭和を知る人の多くはご存知でしょう。

令和の時代、新たな指パッチンのスペシャリストとして、指男は注目されています。TikTokerとしても、100万人を超えるフォロワーがいるほど人気なのです。

2021年5月3日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)に出演し、曲に合わせて高速でリズミカルに指パッチン演奏を披露しました。

ダンスのようなアクションをしながら指パッチンをおこないます。モノマネで人気の松浦航大の歌唱と、即興ピアノ演奏で人気のハラミちゃんと一緒にコラボもおこない、出演者も絶賛していました。

2021年4月1日放送の「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系)にも出演し、「紅蓮華」の曲で指パッチン芸を披露するなど、バラエティ番組でも注目されているアーティストなのです。

 

番組でギネス世界記録を作った

指男(本名:藤村聡之)は、1997年6月26日生まれ、兵庫県出身(大阪府在住)です。ギネス世界記録を作ったのは、「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)の番組でした。

当時は関西大学経済学部の1年生で、2016年11月4日放送に初めて出演し、片手で高速指パッチンを披露しました。非公式ながら世界記録にあたる1分間に292回を記録したのです。

改めて年末特番の2016年12月31日放送で、正式に公式認定員の立ち合いの元でチャレンジ。296回の記録を達成し、ギネス世界記録に認定されました。

片手で1秒間に5回近くおこなっていることになります。本当に凄いですね。指の筋力や皮膚が相当強いのでしょうか。どんな指なのかも気になるところですね。

その後、世界一の指パッチン演奏者として、2019年には、America’s Got Talentのアジア版「Asia’s Got Talent」にも出演し、喝采を浴びました。指パッチンは英語で、フィンガースナップと言うようです。

元世界記録保持者に

2018年にドイツの少年に新記録を作られてしまい、現在では元ギネス世界記録保持者になっています。1秒間に片手でおこなう回数では抜かされましたが、曲に合わせた指パッチン演奏者、アーティストとしてはきっと世界一でしょう。

世界記録に再チャレンジをする可能性もあるかもしれません。指を傷めずに頑張ってほしいですね。

公式サイト:http://leaders-entertainment.official.jp/artist/yubio/



関連記事一覧