野田ゲーが発売開始で快進撃!斬新過ぎる発想が新感覚のゲーム

野田ゲーが発売開始で快進撃!斬新過ぎる発想が新感覚のゲーム

野田ゲーが発売開始され、いきなり快進撃の大反響です。Nintendo Switch用のダウンロードゲームソフト「スーパー野田ゲーPARTY」が、2021年4月29日に発売開始され、話題になっています。手軽に誰でも楽しめておすすめです。

「スーパー野田ゲーPARTY」について紹介しましょう。



野田ゲーとは

M-1グランプリ2020で優勝し、飛ぶ鳥を落とす勢いのお笑い芸人・野田クリスタル(マヂカルラブリーのボケ担当)は、多くの方がご存知でしょう。

野田クリスタルが自作しているゲームが、通称「野田ゲー」と呼ばれています。2013年頃から独学でゲームプログラミングを学んできて、2020年3月に花開きます。

R-1ぐらんぷり2020にて、野田ゲーのゲーム実況ネタで優勝。シュールで独創的なゲームが、斬新と注目されます。面白法人カヤックから声が掛かり、プロジェクトが動き出しました。

クラウドファンディングで支援を募り、400万円の目標金額を大きく超え、1,300万円以上の支援が、約2000人から集まります。

イラストやアイデア・音声・BGM・プロモーション動画など、支援者がゲーム制作に携われる権利もあり、話題になりました。

 

スーパー野田ゲーPARTY

2021年4月29日に、ダウンロード版として発売開始された「スーパー野田ゲーPARTY」の価格は、税込みで1,000円とかなり格安。この値段で16種類のゲームを楽しむことができます。

2020年12月にM-1グランプリで優勝した「つり革」ネタも、急遽ゲーム化されて、追加になったそうです。M-1優勝後、テレビ出演などで引っ張りだこの中、短期間でよく発売までこぎつけたものだと感心しますね。

発売開始2日目で、すでに目標に設定していたダウンロード数2万を大きく突破し、3万を超えているそうです。5月5日現在、ダウンロードランキングも3位に入っています。

マヂカルラブリーの人気と、手軽に買える価格設定、気軽に楽しめる簡単さなどで、さらに快進撃は続いていくでしょう。

野田クリスタル本人以外にも、「デッカチャン」「おたけ」「すゑひろがりず」も、ゲームキャラとなって登場しています。

野田ゲーの魅力

昭和のゲームのようなシンプルさや、プロが創り込んでいない素人感覚の温かみが魅力です。ファミコン世代の方も、当時のゲームを思い起こすような懐かしさもあるでしょう。

天才とも言われる芸人の斬新過ぎる発想が、新感覚のゲームに反映されています。簡単なルールで、誰でも簡単にいつでも、ちょっとの空き時間で楽しめるのでおすすめです。

野田ゲーPARTY公式サイト:https://noda-party.com/



関連記事一覧