北京オリンピックの注目選手は?感動のパフォーマンスに期待

北京オリンピックの注目選手は?感動のパフォーマンスに期待

北京オリンピックの注目選手が気になる開幕がいよいよ迫ってきました。2022北京冬季五輪の開会式は2月4日ですが、2日から一部の競技がスタートします。

2日20日の閉会式まで熱い戦いが繰り広げられます。またパラリンピックは3月4日に開幕予定です。日本代表の注目選手を紹介しましょう。



過去最高を期待できる日本代表

北京五輪では、15競技の109種目において金メダルの世界一を目指す熱戦がおこなわれます。前回の2018年平昌五輪から7種目が新たに加わっています。

平昌五輪での日本代表のメダル獲得数は金4個・銀5個・銅4個で、合計数13個は過去最高でした。特にスピードスケートでの金3個を含む6個のメダル獲得は、素晴らしい名場面の数々でしたね。

北京五輪では平昌五輪を超える総メダル数、さらに1998年の長野五輪の金メダル数5個の記録を超える活躍が期待されています。

 

スピードスケートの注目選手

北京五輪日本代表の主将を務めるオールラウンダーのエース高木美帆選手(27)に注目が集まります。平昌五輪で金・銀・銅を獲得した氷上のヒロインで、今大会はパシュートとともに個人種目での金メダル獲得の有力候補です。

小平奈緒選手(35)は、前回500mで金メダルを獲得し、韓国の李相花選手との友情にも感動を呼びました。2連覇のプレッシャーにも打ち勝ってくれることでしょう。

北京五輪では男子の短距離スケートにも有力選手が3人もいます。男子500mのメダル候補の注目選手は、村上右磨選手(29)・新浜立也選手(25)・森重航選手(21)。複数の表彰台に日本選手が立っている可能性がある種目で楽しみです。

フィギュアスケートの注目選手

フィギュアと言えば、すでにレジェンド級の羽生結弦選手(27)。4回転半のジャンプである4回転アクセルの史上初成功と五輪3連覇に期待している人は多いでしょう。宇野昌磨選手(24)と鍵山優真選手(18)の活躍にも注目です。

女子はロシア勢が圧倒的な強さですが、表彰台の一角に立ってほしいですね。

 

その他の競技の注目選手

スキージャンプでは、ワールドカップ通算25勝の小林陵侑選手(25)と、男女含めて歴代最多の通算61勝を上げている髙梨沙羅選手(25)はメダル候補で、新種目の混合団体ジャンプも楽しみです。

フリースタイルスキーでは、堀島行真選手(24)・原大智選手(24)・川村あんり選手(17)のモーグルの滑りやエアにも注目です。

スノーボードも注目競技で、ハーフパイプの戸塚優斗選手(20)・平野歩夢(23)、ビッグエアの鬼塚雅(23)・村瀬心椛(17)など、若い世代の飛躍の可能性を秘めています。

カーリングも前回銅メダルで、もぐもぐタイムでも注目を集めた藤澤五月(30)率いるロコ・ソラーレのメンバーにも頑張ってほしいですね。

 

万全の体調でのパフォーマンスを

120人を超える日本代表選手全員が、万全の体調で実力を十二分に発揮したパフォーマンスをしてほしいですね。

東京五輪のスケートボードで「真夏の大冒険」のような名台詞のアナウンスが、北京五輪でも感動とともに生まれることを期待しましょう。

公式サイト:https://olympics.com/ja/beijing-2022/

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>上地雄輔が松坂大輔の引退試合で感動!西武球団の粋な演出



関連記事一覧